神威の徒然美食備忘録
神威の徒然なるままの美食備忘録にようこそ♪ 個人的に好きな「お酒」「外食」「自炊」等を書いていこうかと思います。 何か御座いましたらコメント等残して頂けると幸いです m(_ _)m
プロフィール

神威

Author:神威
神威の徒然なるままの美食備忘録に
ようこそ(≧∇≦)/
アラサー男子です。
「美味しいものは正義」をモットーに
日々勤しんでおります。
土日更新が主となりますが
宜しくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[焼酎]紫やきいも黒瀬
 
DSC_2695_R.jpg

芋の風味を全身で感じ取りたく
「紫やきいも黒瀬」を開栓です♪゛

蔵元:鹿児島酒造株式会社
原材料:頴娃紫・パープルスイートロード・米麹
麹:白麹
蒸留方法:常圧蒸留
アルコール度数:25度
価格:2,847円(税込)

紫芋を使った焼酎はスッキリとした、
気品に満ちたお酒が多いですが・・・このお酒は如何に?

   
  

DSC_2696_R.jpg

ロックで頂く。

やはりスッキリとした味わいが口の中で広がり
口内を爽やかな風が駆け抜けていきます。

一時垣間見える甘みの残像が
良い意味で味のブレを生み出し
心地よさを演出してくれます。

後味がクリアな焼酎ですので
味の濃い料理や、脂ものを食べるているときの
お口直し的な意味でもマッチすると思います。

DSC_2697_R.jpg

お湯割りで頂く。

温かさの中で、優しい甘味の雫が波紋のように広がる。
紫芋のキリッとした淡麗さは身を潜め、甘さがフワッと立ち昇る。

焼き芋らしい、香ばしさはあまり感じることが出来ない。
ホクホクとしたでんぷん質の甘さとはちょっと違う気がします。

やや甘さの帯が長くて、飲んでいるうちにチョイと飽きが来る印象を受ける。

DSC_2698_R.jpg

個人的にはロックでスッキリと飲むことをお勧めします。
若しくはダレヤメの一杯目かな?

白麹らしいまとまりがありますので、
女性とかでも飲みやすいと思います。

ご馳走様でした♪゛

  
関連記事



テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://kamuimeshi.blog.fc2.com/tb.php/700-0cf061f5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。