神威の徒然美食備忘録
神威の徒然なるままの美食備忘録にようこそ♪ 個人的に好きな「お酒」「外食」「自炊」等を書いていこうかと思います。 何か御座いましたらコメント等残して頂けると幸いです m(_ _)m
プロフィール

神威

Author:神威
神威の徒然なるままの美食備忘録に
ようこそ(≧∇≦)/
アラサー男子です。
「美味しいものは正義」をモットーに
日々勤しんでおります。
土日更新が主となりますが
宜しくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[焼酎]八幡35度
 

DSC_3016_R.jpg

この濃さが、私を虜にする・・・
「八幡35度」を開栓です♪゛

蔵元:高良酒造
原材料:黄金千貫、米麹
麹:白麹
蒸留:常圧蒸留
価格:2,754円(税込)

レギュラー種の「八幡」はこちら(リンク)
季節限定酒の「はちまんろかせず」はこちら(リンク)

「35度」の肩ラベルだけでなく
仄かなメインラベルの色合いや
封の仕方に違いがあるんですね・・・

  
  

DSC_3471_R.jpg

さぁさぁ、お湯割りでいただきましょう。

35度ゆえ、いつも通りの5:5ですと、酒感がやや強い。
それでも、甘みと旨味がガツンと全身に響く濃さ・・・堪らない。

お湯6で割ってみると、最高の割合。
普段より温かい液温は、香りの成分を殊更に空気中に漂わす。

香りに包まれたグラスを鼻先まで持ち上げて
啜る様に口に運び込む。

DSC_3474_R.jpg

白麹らしい、丁寧な味わいに
芋の雑味が調和して、味に大きな膨らみを出している。
甘味が強いものの、嫌みがあるわけでは無く、自然に杯が進む。

口の中から胃に落ち、逆流する香りは
脳まで到達し、多好感を味あわせてくれる。

一口、また一口と進むごとに浮かぶ情景は、
凪いた海の様な緩やかな心地よさを漂わせている。

う~ん、幸せです。
美味しいお酒は人を小説家にでもするが如く
味わいのストーリが複雑です。

DSC_3475_R.jpg

ロックでも頂きましょう。

旨味のおかげで、35度とはとても思えない。
アルコール感の主張を、旨味が包み込んでおります。

35度から飲み切った時の15度程度までの味の変化は
人の一生のように変化に富んでいる。

その中でも、芯にある香り、旨味は
どの度数帯でも崩れることが無く、完成されている。

DSC_3477_R.jpg

黒麹のように、ワイルドな力強さはありませんが
野太い焼酎の底力を感じさせてくれます。

これほどまでに、力強い焼酎では御座いますが
前に出過ぎることは無いので
どんな料理にも寄り添っていける気がします。

誠、天晴な美酒で御座いました♪゛


 
関連記事



テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ


コメント
イヤァ~!呑みたいネェ♪
肴(魚)は、キスや青魚がイイねっ!!釣果期待しています。頑張ってね。。。(笑)
[2016/09/20 06:57] URL | カズ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://kamuimeshi.blog.fc2.com/tb.php/704-0c41ea8a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。