神威の徒然美食備忘録
神威の徒然なるままの美食備忘録にようこそ♪ 個人的に好きな「お酒」「外食」「自炊」等を書いていこうかと思います。 何か御座いましたらコメント等残して頂けると幸いです m(_ _)m
プロフィール

神威

Author:神威
神威の徒然なるままの美食備忘録に
ようこそ(≧∇≦)/
アラサー男子です。
「美味しいものは正義」をモットーに
日々勤しんでおります。
土日更新が主となりますが
宜しくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ビール]ホップタイム PM6:00
  

20161008-184045-0_R.jpg

サントリーさんの新ジャンルビール「ホップタイム」から
「PM6:00」で乾杯です♪゛

HPから引用させて頂きますと・・・

白ワインのような優雅な香りが特長のハラタウブランホップを使用し、
レイトホッピング製法を採用することで、“優雅な夕暮れ”をイメージした華やかな香りに仕上げました。

パッケージは、“優雅な夕暮れ”をイメージさせる時間として〈PM6:00〉を大きく中央に配し、
背景には鮮やかな夕暮れの風景をデザインしました。

との事です。

まさに、時は18時。
飲めと言っているようなものですね(笑)

 
  

20161008-184050-0_R.jpg

軽いながらも、ホップが躍り
口の中に適度な酸味の刺激を残す。

飲み口は柔らかく、一杯目としては軽いかな?と印象を受けるものの、
これから始まる晩酌の序奏と思えば、この軽さが逆に刺激となり
アペリティフとして良い役割を果たしてくれるように感じる。

20161008-184058-0_R.jpg

味わいの割に香りは強めで印象的。
ちょっとしつこい感じを受けるため、肴はライトなものが良いかな?

ホップが前面に出ている為、麦の味わいを楽しむ様な飲み方は出来ないと思います。
良くも悪くも、今どきのビールと言った印象です。

何故に嗜好は、麦のガツンとから軽やかで華やかに移っていったんでしょうかね?
若年層のビール(苦味、雑味系)離れが要因なのでしょうか?

結構、一杯目からサワーやカクテルと言った甘いものを飲む人も見かけますもんね・・・
マティーニやロングアイランド・アイスティーを一杯目に頼むくらいに「ぶっ飛んでいる人」は個人的には好きですが(笑)

ロングアイランド・アイスティーは三杯でかなり深く酔えますからね・・・
あの飲み口は危険すぎます・・・世の女性は特に気を付けましょう(笑)

20161008-184103-0_R.jpg

閑話休題。

夕暮れに飲むビールとしては好印象。
物足りなさは多少あるものの、それは新ジャンルの宿命。

サッと飲んで、次のお酒にバトンタッチ。
そんな飲み方が良いのではないでしょうか?

ご馳走様でした♪゛

 
関連記事



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://kamuimeshi.blog.fc2.com/tb.php/716-27dd1f70



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。