神威の徒然美食備忘録
神威の徒然なるままの美食備忘録にようこそ♪ 個人的に好きな「お酒」「外食」「自炊」等を書いていこうかと思います。 何か御座いましたらコメント等残して頂けると幸いです m(_ _)m
プロフィール

神威

Author:神威
神威の徒然なるままの美食備忘録に
ようこそ(≧∇≦)/
アラサー男子です。
「美味しいものは正義」をモットーに
日々勤しんでおります。
土日更新が主となりますが
宜しくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[肴]久しぶりの「角上魚類 小平店」
 

DSC_4202_R.jpg

どれくらいぶりでしょうかね・・・

如何せん、車の距離故なかなか足が伸びない。
それでも、どうしても美味しい魚が食べたくって訪問です。

「貝刺身盛合せ(980円)」
「カワハギ(500円)×2尾」
「ホタルイカ(242円)」
「スズキ(600円)」
「サバ(450円)」


締めて、3500円程度で御座います。

  
 

DSC_4203_R.jpg

こちらは「青柳」と「アワビ」で御座います。

青柳はちょっと風味が有りますので、好みが分かれるかな?
歯ごたえも、どちらかと言うと柔らかい食感です。

DSC_4209_R.jpg

アワビ・・・

ほろ苦く、そして上級な歯ごたえ。
これは最高にお買い得と思うわけで。

盛り合わせだからこそ、少しずつ色々食べれる楽しみ、嗚呼贅沢。

DSC_4204_R.jpg

「トリ貝」と「つぶ貝」です。

つぶ貝はやはり酒のアテには最高ですね。
茎ワサビとかと混ぜて食べたら、素敵な革命がおこりそうです。

DSC_4210_R.jpg

トリ貝は弾力があり、噛むほどに旨味が増してくる。
やはり、貝類は美味しいですね。

DSC_4206_R.jpg

サバはしめ鯖用の物を調達しまして、アニサキスを要チェックしながら
そのまま刺身で頂くことにします。

う~ん、臭みも無くこの脂の乗り・・・新鮮そのものです。

生姜醤油でもよいですけど、ワサビでも全然問題ない鮮度。

DSC_4205_R.jpg

カワハギは結構小ぶりでしたがちゃんと肝入り。

DSC_4207_R.jpg

肝醤油に絡めて、世界一美味しい刺身の完成です。

肝が多めでしたので、スズキも贅沢にくぐらせます。
スズキ本体だけでも、コク、甘み深く美味しいのに、肝のコッテリが追加されたら・・・

そりゃ、酒が幾らあっても足りませんわ(笑)

今宵は刺身を堪能して、ご馳走様でした♪゛

  
関連記事



テーマ:こんなの食べてみた - ジャンル:グルメ


コメント
やりますねぇ~♪
このシメサバ、手作りなんですねっ!美味しそう!!
[2017/04/01 18:33] URL | カズ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://kamuimeshi.blog.fc2.com/tb.php/757-0c4787a1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。